So-net無料ブログ作成
検索選択

台風26号 2013 予想 進路 [台風]

台風26号(2013年)は、今年最大級と言われている。
予想進路はどうだろうか?

taifu25-6.jpg

台風26号は、予想進路として関東に接近、または上陸する可能性が高い。
しかも、関東最大風速50メートルだという。
関東へは、15日午後6時から16日昼頃かけて接近すると言われている。

15日午後6時には潮岬の南約490kmに達し、
16日は東海沖から関東地方、及び東北地方の沿岸部に接近する見込みです。
東日本を中心に暴風や高波、大雨に厳重な警戒が必要とのこと。


雨量ですが、16日朝までに
伊豆諸島300ミリ
関東250ミリ
との予想。

明日朝の通勤、通学に注意していただければと思います。

ちなみに余談ですが、台風26号はWipha(ウィパー)と呼ばれている。
どういった意味があるのだろうか?
タイ命名の女性の名前とのこと。
由来を知りたいところですね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

2013 台風18号 進路 [台風]

2013年9月13日午前3時頃、台風18号が小笠原諸島付近で発生しました。
台風の進路はどうだろうか?
3連休は家に待機なんてならないことを祈りますね。

気象庁の観測によると、13日午前3時に小笠原諸島の南東に発生した18号は、
1時間に15キロの速さで進んでおり、
14日にさらに発達して、小笠原諸島の北西に進行する見込みです。
中心気圧は1008ヘクトパスカル、最大瞬間風速は23m、中心付近の最大風速は15mだそうです。

ということは、このままいけば3連休はやばくないですか?

15日は、伊豆諸島の南海上を北上!
16日は、東日本に接近!
東海関東太平洋沿岸に接近する可能性がありますね。

とまぁ、2013年の台風18号は、懸念した通りにことが運ぶ進路ですね。
3連休は、傘の所有は必須ですね。
そして出来れば、外出を控えたほうが・・・
って、もう計画立てちゃったよっ!っていう声が聞こえてくるような気がします。

気になるところは、交通機関が乱れたり、
道路が渋滞しないといいですね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。